カンタン貯まる楽しい副業生活

本業と副業のバランスをしっかりと取る

964ce1dcea3d6808ac48877984aa3555

本業での稼ぎが少ない人は時間が許せば副業に興味を持っている人が多いですが、実際に副業をする人というのは少ないです。それは考えているだけで実際に行動に踏み出さない人が多くいるという理由と、就業規則で副業を禁止している企業があるという理由があります。やりたいと思っていても実際はやることができないという現状が垣間見られます。

いざ副業を始めてみると本業とどうバランスを取っていくのかという問題に突き当たります。平日は本業でフルタイムの仕事をやって、休日は副業でもフルタイムの仕事をやるとなると休みの日が何一つなくなります。そういう状態が続いてしまいますと体調を崩したり、生活のリズムが失われたりします。休日を使って仕事をする場合にどのくらい副業に充てるのかを考えておくといいでしょう。年を重ねていくにつれて休息の大切さが分かってきますので、しっかりと休息することを忘れないようにします。

人の集中力というのは無限にあるという風に思われがちですが、一つの仕事から別の仕事にすぐに切り替えることはそんなにたやすくありません。本業の仕事をやっている時には本業にしっかり傾けることが大事で、その時に副業に気持ちが動いてしまいますと本業にかける集中力が失われます。それは副業をやっている時も同様です。すぐに気持ちが切り替えることができる人であればいいですが、そういうことができにくい人にとっては両方ともおろそかになる可能性がある点に注意します。どういう風に両方を両立させていくのかが重要なことです。

人によっては副業を禁止している企業に勤めているにもかかわらず、隠れて副業をやっている人がいるのではないでしょうか。びくびくしながら副業をやるくらいであればやらないほうがまだましです。ばれて本業を失う結果になるのであればそれはもったいないことです。副業は本業という基盤があるから成り立つものですので、本業を失うということは一番いけないことです。副業としてやっていたものが本業以上稼げるのであればやめてフリーになるのは悪くありませんが、そうでないのであれば本業と副業とのバランスをしっかりと取ります。

副業を長続きしていくコツというのはあまりお金について執着心を持ちすぎないことです。お金についてはある程度本業によって稼いでくれますので、お小遣いを稼ぐという気持ちで副業に臨むとちょうどいいのではないでしょうか。そうなると副業にあまり時間を割きすぎることが無くなりますし、

副業だからという点において気楽に打ち込めます。

自分に合った副業

5e49f56a5c8ea13548606f4d918c56d2

パソコンが得意で、文章を書くのが好き、という人におすすめの副業です。

それは空いた時間にパソコンに向かって、自分の感じたことや思っていることを打ち込むだけ!という簡単な副業です。

最近話題になっているクラウドソーシングという言葉をご存知ですか? 

これは、自宅にいながら多くのお仕事を検索し、自分ができる仕事を見つけて行う、というスタイルのものです。

最近は、クラウドソーシングのサイトも増えてきていて、仕事の内容も、プロが行うロゴのデザインやホームページの作成といった、高度はパソコンスキルが必要なものから、自分が感じたことを日記のように打ち込むだけの初心者でもできるものまで、幅広くあります。

ですから、生まれたばかりの赤ちゃんを抱えて自宅で育児をしている主婦にもでもできる副業です。

結婚前に雑誌のライターのようなことをしていたという女性の体験談を紹介しましょう。

この方は、文章を書くことが大好きで、何より自分の思ったことを誰かに発信したいという気持ちが強くあったそうで、この仕事に興味を持ち、はじめたとのことでした。

「特に資格もいりませんし、自由な時間にできるので、小さな子供を育てている私には、ぴったりの仕事です」とおっしゃっています。

内職などは締め切りやノルマなどがありますが、このクラウドソーシングの仕事は、自分ができそうな仕事を自分で見つけてするだけなので、忙しいときにはしなければいいし、時間があるときにはパソコンに向かって自分ができそうな仕事を検索すればいいだけです。

ちょっとした日記のような記事を書くだけだと、収入は20円前後ですが、300文字程度の日記を書くのは、この方とっては朝飯前というほど楽な作業だということでした。

日々生活していれば、書きたいことは山のようにありますから、寝る前にちょっと日記を感覚でパソコンの画面に入力しています、ともおっしゃっています。

好きなことを、5分程度でパソコンに打ち込んで、それがお金になるなんて、素敵な仕事だと思いませんか。

たまに文字数が多く、報酬も高い仕事が見つかることもあるそうです。

先日は1500文字の原稿を作成し、その報酬は650円という仕事を見つけて挑戦したところ、20分ほどで書き終え、時給にしたら1950円になったそうです。

残念ながらその仕事は1本しかできなかったので、650円の収入だけでしたが、朝や夜の開いた時間にちょっとパソコンに向かって、1ヶ月で8000円ほどの収入を上げることができているようです。

パソコンが好き、文章を書くのが好き、自由な時間に仕事をしたい、ちょっとしたお小遣い稼ぎがしたい、女性が家でできる仕事 スマホでできる簡単な仕事を探している、といった方には、ぜひ一度チェックしてみてもらいたい副業です。

Copyright(c) 2014 カンタン貯まる楽しい副業生活 All Rights Reserved.